プレスリリース

プレスリリース

2019.11.29

クリスマス限定!阪急うめだ本店11階コトコトステージ112「子育てライブスクール」にてアプリ「森のえほん館」の人気絵本『くるみわりにんぎょう』4日間特別上映

株式会社アイフリーク モバイル(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:上原 彩美、以下 当社)のグループ会社、株式会社アイフリークスマイルズ開発の絵本アプリ「森のえほん館」で配信中の絵本『くるみわりにんぎょう』が阪急百貨店うめだ本店で開催されるクリスマスイベントで特別上映されることになりました。


 

■イベント概要

”Hankyu Emotional Christmas” ミニシアター『くるみ割り人形』

会場:阪急うめだ本店 11階 ベビー・こども服売場

コトコトステージ112『子育てライブスクール』

所在地:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8-7

開催期間:2019年12月22日(日)~2019年12月25日(水)

入場料:無料

<上映スケジュール>

各日11:00~17:00(毎時0分・30分スタート)※15分間

最終上映時間:16:30~

※イベントの詳細につきましては、阪急百貨店の公式HPよりご確認ください。

http://hhinfo.jp/entry/honten/event/detail/201912kurumi

 

■絵本「くるみわりにんぎょう」について

クリスマスイブの日。少女クララの家に、ドロッセルマイヤーおじさんがクリスマスプレゼントを持ってきてくれました。たくさんのプレゼントに大はしゃぎの子どもたち。クララはくるみ割り人形をすっかり気に入りますが、兄と取り合い壊してしまいます。その夜、心配したクララが人形を見に行くと、12時の鐘とともに身体がどんどん小さくなって……?

森のえほん館版の「くるみわりにんぎょう」は、世界中で読まれているホフマンの童話を基に、子どもたちにも分かりやすい構成でストーリーが展開されます。おおでゆかこさんによる絵画のようなイラストと、プロの声優さんの読み聞かせで、夢あふれる小さな奇跡の物語を彩ります。

■森のえほん館について

500冊以上の絵本が定額で読み放題の読み聞かせ絵本アプリです。
世界の童話からオリジナル作品まで、さまざまなジャンルの絵本を配信しています。新作絵本も隔週更新。クオリティの高いイラストとプロの声優によるナレーションやBGMが特長で、これまでに累計4,000万回以上読まれています。
URL:http://ehonkan.jp/
対象年齢:6か月~6歳

 

【株式会社アイフリークスマイルズ 会社概要】

会社名       株式会社アイフリークスマイルズ

代表者       代表取締役社長 上原 彩美 (うえはら あやみ)

設立        2013年4月

所在地       東京都新宿区新宿二丁目1番11号 御苑スカイビル10階

事業内容      女性向けアプリ・知育アプリの企画、開発、運用及び販売

          女性専門のSES事業(ITサポート、ITエンジニア)

URL        https://smiles.i-freek.co.jp/ (コーポレートサイト)

 

【株式会社アイフリーク モバイル 会社概要】

会社名       株式会社アイフリーク モバイル

          (東京証券取引所 JASDAQ市場上場 証券コード:3845)

代表者       代表取締役社長 上原 彩美 (うえはら あやみ)

設立        2000年6月

本社        東京都新宿区新宿二丁目1番11号 御苑スカイビル10階

事業内容      コミュニケーションコンテンツ事業、ファミリーコンテンツ事業

          コンテンツクリエイターサービス事業、IP事業

URL        https://www.i-freek.co.jp/ (コーポレートサイト)

 

 

【本プレスリリースに関する報道機関の方からのお問い合わせ】

株式会社アイフリーク モバイル 広報担当

電話: 03-6274-8901 Fax: 03-6274-8902

 

※本リリースに記載の事項は発表日時点での最新情報となります。

※メールでのご連絡は株式会社アイフリーク モバイルお問い合わせフォーム(https://www.i-freek.co.jp/contact)内「当社全般に関するお問い合わせ」よりご連絡下さい。

※各社の社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

一覧に戻る

PAGE TOP