ニュース & トピックス

ニュース & トピックス

2021.1.6

2021年 代表取締役社長上原より新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

昨年は皆さまの格別なご支援とお力添えをいただき、誠にありがとうございました。

新しい年が皆様にとって優しさと幸せ溢れる一年となりますように心よりお祈り申し上げます。

 

 

2020年は、1月に実施したM&AによりCCS事業700名体制からスタートした矢先に新型コロナウィルスが発生し、緊急事態宣言が発令されるなど、思いもよらぬ影響を受けた年でした。

 

3月頃からは、自分たちにできること、やらなければならないことをしっかりと決め、社員一丸となって三つのことに全力で取り組んできました。

 

 

まず一つ目は、社員、お客さま、ステークホルダーのみなさまの安全確保です。

感染拡大防止のため、すぐに全社員やお客さまの状況を確認し、リモートワークやオンライン会議への切り替え、社内の消毒、全社員へマスクの配布などを行いました。

それでも社員のことが心配で、他に何かできることがないかと毎日のように考えていたことを思い出します。

 

二つ目は、当社がお客さまに提供している業務を止めないことです。

緊急事態宣言により一時的にストップした業務もありましたが、事業を進めることが多くの人を幸せにできることだと考え、更なる業務の推進と、他企業さまと協業することに力を入れてきました。

 

そして三つ目は、新型コロナウィルスの感染拡大で、子どもたちの外出が難しくなっている状況を受け、親子で楽しめるコンテンツの無償提供(女性アナウンサーによる読み聞かせ企画やセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへの絵本のライセンス提供、YouTubeチャンネル「ポポキッズ」での特別な絵本読み聞かせ動画の配信)や、あそびタッチなど知育コンテンツのブラッシュアップに力を入れてきました。

 

これらの施策の実施により、たくさんの方に喜んでいただけたことで、これからも当社のサービスでより多くの人を笑顔に、幸せにしていきたいと強く思いました。

 

 

2021年も、社員の健康と安全に配慮しながら、コンテンツクリエイターサービスでの着実な収益をしっかりと出し、世界中の人が笑顔になるコンテンツを提供してまいります。 

 

 

令和3年1月6日

株式会社アイフリークモバイル 代表取締役社長

一覧に戻る

PAGE TOP